墓地業務の近況

 このページでは、墓地業務の近況について、業務日誌を述べております。

 ゴールデンウイークや大型連休は、改葬や墓じまいについてご検討になる方も多い季節です。

春のお彼岸も終わり、改葬、墓じまいも増えてきたシーズンです

春のお彼岸も終わり、大型連休、ゴールデンウイークは、ご家族やご親戚で、改葬や墓じまいなどのご相談をなさる方も増える時期です。

 春のお彼岸でお墓参りをなさって、そこで改めて、ご家族やご親戚と、お墓や納骨堂、霊園などについてどうしようかとお話しになった方も多くいらっしゃると思います。

 また、「終活」のブームもあって、ご自身が亡くなった後はどうしようか、お墓に入ろうか、霊園に入ろうか、永代供養がいいか、散骨がいいか、とお考えになった方もいらっしゃるかと思います。

 改葬、墓じまいをご検討なされて、新しいお墓や霊園、家の近くのお墓や納骨堂などをご契約なさる方も多い時期になっています。

 また、春の連休、ゴールデンウイークでご親戚がお集まりになって、お墓の話題になる季節であるようにも思います。

 例年、改葬や墓じまいのご依頼やご相談を多くいただく季節です。

改葬、墓じまいをご検討の方はご相談ください

 さくら行政書士事務所は、専門の法律職である行政書士が、全ての案件を専任で受任している事務所ですので、一度に同時に受任できる案件には限度を設けております。

 場合によってはお待たせしてしまうこともございますので、ご検討の方はお早めにご相談をいただければ幸甚に存じます。

 初回は無料でご相談にもご回答いたしますし、なにかご不明なことがお有りでしたらお気軽にお問い合わせをいただければと存じます。

改葬、墓じまいなどの代理、代行

 大学および大学院で法律学を専攻した行政書士が、改葬、墓じまいなどを代理、代行します。

「墓地行政に関する法律」が専門の行政書士事務所

 さくら行政書士事務所は、改葬、墓じまいなどの「墓地行政に関する法律」が専門の行政書士事務所です。

 2006年8月の開業以来、通算300件以上の改葬、墓じまいなどの代理、代行を受任してきました。

 家庭裁判所に改葬、墓じまいの代理人として選任された実績もございます。

 また、お墓に関する法律の専門家として、論文や書籍の執筆もしております。

 日本全国でも数少ない改葬、墓じまいなどの「墓地行政に関する法律」が専門の行政書士事務所です。

代理、代行の受任地域

 日本全国、全ての地域、都道府県で受任します。

 事務所開業以来、ほとんどの都道府県で改葬、墓じまいの代理、代行を受任してきました。

行政書士以外が代理、代行をすることはできません

 石材店や、墓じまい代行会社、墓じまい代行業者などが、改葬許可申請や墓じまいに必要な申請の代理、代行をすることは行政書士法違反という犯罪になり、懲役刑を含む刑罰の対象となります。

 ご依頼者さまにもご迷惑がかかる恐れがございますので、代理、代行は行政書士をご利用ください。

離檀料の交渉や、訴訟、裁判

 離檀料の交渉の代行をすることは弁護士にしかできません。

 さくら行政書士事務所では、離檀料を巡るトラブルが発生しないように丁寧に改葬、墓じまいを進めております。

 それでも、離檀料について交渉が必要になったとき、さらには万が一、訴訟は裁判になった場合でも、弁護士と共同でお手伝いする体制を整備しております。

道路使用許可申請

 お墓の工事や、墓石の解体撤去工事などで道路使用許可申請が必要になる場合もあります。

 道路使用許可申請についての代理、代行もお手伝いします。

代理、代行の受任費用

 改葬、墓じまいの代理、代行の委任契約費用は、無料で見積もりをお作りします。

 無料でお作りしますので、費用のご負担はございません。

 代理、代行の委任契約費用の見積もりは、お気軽に下記のページよりご請求ください。

 また、改葬、墓じまいなどについてご不明な点も、下記のページよりお問い合わせください。

 見積もりは無料で作成しますので、費用のご負担はございません。

 どうぞお気軽にお声かけください。

 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。