墓地業務の近況

 このページでは、墓地業務の近況について、業務日誌を述べております。

 ゴールデンウイークや大型連休は、改葬や墓じまいについてご検討になる方も多い季節です。

春のお彼岸も終わり、改葬、墓じまいも増えてきたシーズンです

春のお彼岸も終わり、大型連休、ゴールデンウイークは、ご家族やご親戚で、改葬や墓じまいなどのご相談をなさる方も増える時期です。

 春のお彼岸でお墓参りをなさって、そこで改めて、ご家族やご親戚と、お墓や納骨堂、霊園などについてどうしようかとお話しになった方も多くいらっしゃると思います。

 また、「終活」のブームもあって、ご自身が亡くなった後はどうしようか、お墓に入ろうか、霊園に入ろうか、永代供養がいいか、散骨がいいか、とお考えになった方もいらっしゃるかと思います。

 改葬、墓じまいをご検討なされて、新しいお墓や霊園、家の近くのお墓や納骨堂などをご契約なさる方も多い時期になっています。

 また、春の連休、ゴールデンウイークでご親戚がお集まりになって、お墓の話題になる季節であるようにも思います。

 例年、改葬や墓じまいのご依頼やご相談を多くいただく季節です。

改葬、墓じまいをご検討の方はご相談ください

 さくら行政書士事務所は、専門の法律職である行政書士が、全ての案件を専任で受任している事務所ですので、一度に同時に受任できる案件には限度を設けております。

 場合によってはお待たせしてしまうこともございますので、ご検討の方はお早めにご相談をいただければ幸甚に存じます。

 初回は無料でご相談にもご回答いたしますし、なにかご不明なことがお有りでしたらお気軽にお問い合わせをいただければと存じます。